隠れ家のようなプライベートサロン~精油の希釈濃度について|八幡浜市で整体・リラクゼーション / ヒーリングスポットtruth(トゥルース)

truth

〒796-8004 愛媛県八幡浜市産業通5-41

09043384368

営業時間 13:00~21:00 /定休日 月曜日
※最終受付 19:00

ご予約 お問い合わせ

ブログ

隠れ家のようなプライベートサロン~精油の希釈濃度について

★オイルトリートメント★ 

皆さまこんにちは。

バランス整体・オイルトリートメント・リフレクソロジーのヒーリングスポットtruthです。

アロマテラピーでは、基材(キャリアオイル、クリーム、ジェル等)の量に対して精油がどのくらい入っているかを希釈濃度といいます。

前回のブログでもお伝えしましたが、濃度が濃いために体に負担になったり、皮膚刺激や塗布する部位、肌質などによって濃度は変えます。

家庭で使う時の希釈濃度の目安をお伝えします。

精油1滴の量は約0.03~0.05mlなので、30mlの基材の量に対して

お顔のトリートメント:基材の量の0.1~1%の精油をブレンド→1~6滴

全身トリートメント:基材の量の1.0~2.0%の精油をブレンド→1~12滴

部分トリートメント:基材の量の2.0~2.5%の精油をブレンド→12~15滴

となります。

参考にしてみて下さいね。

ページトップへ戻る